東急でんきのシミュレーション※1分で分かるあなたのお得度!

東急でんきのシミュレーション※1分で分かるあなたの電気お得度!

<% 東急でんき %>

>>>東急でんき。お得でワクワクな申込ページはこちら<<<

 

「東急でんき」に乗り換えると、今使っているより誰でもお得になる!と言われても、実際にシミュレーションして確かめたいですよね。

 

実は東急でんきに乗り換えると、今からどれくらい電気が安くなるかは、東京電力の検針票さえあれば簡単に分かります。

 

その内容について解説していきますね。

 

 

シミュレーションは簡単。なぜなら「区分」「単価」が同じだから!

シミュレーションと言うと、体系が異なるもの同士を、複雑な計算ロジックで比較するものですよね。

 

その点、東急でんきの料金体系(シミュレーションで関係する「区分」「単価」)は、東京電力のそれとほとんど同じです。

 

よって、複雑な計算ロジックがいらないので、以下の早見表で正確に分かります。(ほとんどの方が該当する「従量電灯B」で説明します)

 

まず、東京電力の検針票を用意いただき、@請求予定金額、A契約アンペア を確認します。

<% 東急でんき %>

 

以下の早見表で、@とAの交差している項目が安くなる額です。

 

例えば、この検針票のケースだと、@12420円、A60A ですので、四角で囲った▲372円よりも少し多めが安くなる額になります。

 

これだけ分かれば十分判断できますよね。

 

<% 東急でんき %>

 

>>>契約アンペア毎の電気料金の「基本料金」「電力量料金(従量制)」の詳細はこちら

 

 

モデルケースでシミュレーション!あなたの当てはまるパターンはどれ?

 

東京でんきのサイトでは、よくある家族構成・生活パターンで4つのモデルケースを設けています。

 

そして、そのモデルケースでどれくらいの料金が安くなるかシミュレーションしています。

 

「こんな家族だったら、こんな生活だったら、これくらい安くなるんだ!」という感覚をつかむことができますよ。

 

内容が確認できる記事への行き方は以下のとおりです。

 

 

以下から、「東急でんき」のサイトに移ります。

 

>>>東急でんきの公式サイトはこちら

 

 

以下画面が出てきます。

四角で囲った「料金・モデルケース」をクリックします。

 

<% 東急でんき %>

 

 

以下、画面が現れます。

四角で囲った「モデルケースを元に知りたい方は」をクリックします。

 

<% 東急でんき %>

 

 

以下、画面が現れます。

下図のような「20代サラリーマン」「30代夫婦」「4人家族」「60代夫婦+ペット」の4パターンでどれくらい安くなるかが説明されています。

 

<% 東急でんき %>

 

「20代サラリーマン」では、年間3296円
「30代夫婦」では、年間3980円
「4人家族」では、年間14520円
「60代夫婦+ペット」では、年間3880円

 

安くなると紹介されていますよ!

 

詳しく見たい方は、以下から東急でんきのサイトへ移ってくださいね!
>>>東急でんきのモデルケースを見たい方はこちら

 

 

東急ユーザーなら料金とポイントでお得とワクワクした日々を!

 

 

以上、東急でんきに乗り換えた場合、電気がどれくらい安くなるかのシミュレーションについて解説しました。

 

東急でんきに切り替えると、現在東京電力をお使いの方は、どの区分でも安くなるのは事実ですが、正直、東急に無関係な方は、「東京ガスの電気」にような会社に、電気を乗り換えた方が得です。

 

逆に、東急ユーザーなら、料金面にポイント面のお得さを考えると、「東急でんき」が断然お得です。

 

また、これから東急グループ各社とのコラボで、面白いキャンペーンもやってくれることが期待できますね。

 

「電車の中刷りを見るのも楽しみになる」、まさに、「お得」と「ワクワク」で日々過ごすことができます。

 

これが、「東急でんき」の魅力だと思います。

 

あなたが、東急ユーサーなら「東急でんき」に乗り換える価値アリですね。

 

>>>東急でんき。お得でワクワクな申込ページはこちら